Loading...

庭園日誌

Diary

「小石川エマ」登場!

創彩ファンの皆様おはようございます企画・プロデューサーの亀山です。

コトコレ2日目ですね。昨日は緊急生放送をお届けしましたがいかがでしたでしょうか?

シリーズ2年目にして新キャラクターが登場!

まだ生放送やTwitterでの情報公開を見ていないという方へ向けてブログを書きますね。

 

まどか、暦、リツカに続いて森倉円さんがキャラクターデザインを担当。

名前は『小石川 エマ

リツカの通う聖アイリス女学園高等部の“2年生”です。

将来の夢は「イラストレーター」。神絵師を目指してイラストを描きまくる日々。

特撮やゲーム、アニメなどが大好き。メカやロボットなど大きくてカッコイイものに憧れており「赤いドラゴンのロボット」や「変形するロボット」は特に好きらしい🔥

 

緩やかなウェーブヘアがお人形のようで可愛らしいキャラクターですが、性格はかなりクセの強い感じ……体格はとても小柄で本人はそれを気にしており「ちっちゃくてかわいい」とか言おうものならたちまち不機嫌な視線を浴びることになるでしょう。

詳細なプロフィールはオフィシャルサイトの名簿ページに掲載しておりますのでどうぞ合わせてお読みください。

エマのプロフィールがわかる名簿ページはこちら!

 

さて、この「小石川エマ」ですがすでに自己紹介動画が出来上がっているということでお気づきだと思いますがボイス担当は「長江 里加(@rikachimalu)」さんです。

 

 

リカチマル?ってなった人はコトブキヤのファン歴が長いですね!

 

アニメ「フレームアームズ・ガール」でバーゼラルドを演じられている声優さんなんです。

特技「プラモデル作り」ということで今後はYouTubeでのプラモデル制作配信などにも登場してもらう予定ですので楽しみにしてくださいね。

 

エマはこれからYouTubeのボイスドラマ、音泉さんでのラジオドラマ、Twitterでの4コマ漫画へと登場していき一年生組3人と一緒にわちゃわちゃと物語を広げていく予定です。

プラモデル化されるかどうかは現時点では未定となっており、今後の皆さんの応援によって企画が進むかも?という段階です。

「は?プラモもグッズも欲しいんだが!?」となった方は#小石川エマを付けてTwitterで応援メッセージなどつぶやいていただけると嬉しいです。今後の参考にさせていただきます!というかかなり魅力的なキャラクターになったと思うのでプラモ化したい!……が会社として今後の調整していくためには皆さんの応援メッセージが力強い後押しになるのです。

 

これまでに登場したキャラクターに並んでもらうとこのようになります。

エマの身長設定は140cm。「まどか(150cm)」よりもさらに小柄です。

プラモデルで再現すると14cmほどになり、FAガールのキャラクターよりもメガミデバイスに近いサイズ感になりそうかな。

ちょうど「聖アイリスの小柄なキャラクターが欲しいと思っていたんだ」という方もぜひ応援してくださいませ。

 

他の3人と比較しても感情表現が豊かな感じ。好きなものに真っすぐ向かっていく素直なキャラクターで、大好きなものについて語る時には瞳をキラキラさせ、朝は学校行きたくないよ~と“ふにゃふにゃ”の表情を見せてくれるところにエマというキャラクターの性格が強く出ています。これから色んな表情を見せてくれると思うので応援してあげてくださいね。

 

というわけで新キャラクター聖アイリス女学園高等部2年生「小石川エマ」のご紹介でした。

今後もどんどんキャラクターが増えていきます。エマの同級生である2年生組も登場予定なのでご期待ください。

 

創彩少女庭園“2年目”もどうぞよろしくお願いいたします。

 

企画・プロデューサー:亀山(YUKI)

キャラクターデザイン:森倉円

© KOTOBUKIYA

▼公式YouTubeチャンネルではボイスドラマ公開中!

この日誌をシェアする?

このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。