MENU
メガミデバイスブログ

【2/1 朱羅 忍者】明日よりご予約受付開始!


メガミマスターの皆様こんにちは!

明日2022年2月17日(木)AM11時より“2/1スケール 朱羅 忍者”のメーカー受注受付(情報解禁)開始となります。
その後順次お近くのお店でもご予約受付が始まりますのでよろしくお願いいたします!

デザインはもちろんNidy-2D-さん。スケールフィギュア化&サイズアップに際して細かくディテールを追加、更に原型から塗装の質感まで徹底監修いただいたセルフアップデート版とも言える充実した仕上がりとなりました。

                                                       

まずは全体をぐるりとご紹介。

プラモデルでは再現ができない関節部をシームレスに繋げる肉感の表現にこだわり抜きました。まさにNidy-2D-さんのイラストがそのまま立体化されたと言っても過言ではないでしょう。

身長2倍!体積8倍!!

プラモデルの1/1スケールサイズとの対比。あえて2/1スケールという前代未聞な表記を大切にしたため一般的なスケールフィギュア(1/7スケール)よりも一回り大きくなっています。

                                                       

武装の解像度アップにも抜かりはありません。一例として装甲の裏面への追加ディテール指示をご紹介。

プラモデルでは気にならなかったディテールも大きくなると間延びして見えてしまいがち。今回気になるところは全て追加ディテールを施しました。
これにより「ただデカくしただけではない充実度」を読み取っていただけると思います。

                                                       

よりクローズアップした画像をご堪能ください。

プラモデル版より解像度アップしたフェイスプリントや髪の毛の表現。3mm穴にはオリジナルディテールのリングが配されています。

耳横メカのインテークにはプラモデルには無かったルーバーを追加造形。

もう何も言うことはございません。
「この画像見て!!」

メカ各所にメタリックカラーが施されており、さりげないワンポイントとして良い仕事をしています。

また、小ネタですが手の甲装甲に装着されているブレードはプラモ同様左右ともに着脱が可能です。お好みの武装で飾っていただけたら嬉しいです。

                                                       

そしてオマケ(!?)の「寝そべりモード」です。

・左脚

・左腰パーツ

・左右の手首パーツ

・手首の装甲パーツ

上記を差し替えるとなぜか寝ころばせることが可能という、ちょっと何言ってるのかわからない仕様となっています。

滑らかなボディラインを360度隅々まで楽しめる逸品です。
更に下に敷くふわふわのファーも付属するという至れり尽くせりのアイテムとなっています。

 

Nidy-2D-さん、原型師さん、塗装担当者さん、その他多数のスケールフィギュアスタッフ一丸となって美麗なアイテムが完成したと思います。柔らかなボディラインと硬質なメカニックが融合しビッグスケールから放たれる圧は相当なもの。ぜひお手に取っていただきご堪能くだされば幸いです!

ではでは!

鳥山とりを(メガミP)

                                                       

弓兵も鋭意開発中! 続報をお楽しみに!!

このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。