Language
English

暴走する悪魔「真オーガノイド」HMMデススティンガー原型公開!

投稿:2015年07月26日
テーマ:ゾイド

全国HMMゾイドファンの皆様おはようございます。
本日はワンダーフェスティバル2015[夏]会場にて発表となったこちらのアイテムを
ご紹介致します。

 

凶戦士「デススティンガー」がHMMとなってついに立体化です!

deathstinger01

HMM商品化アンケートにおいて

長年ユーザー投票の上位に君臨し続けたデススティンガーは帝国軍が開発した水陸両用の海サソリ型巨大ゾイド。

本ブログをご覧いただいている皆様には今さら説明は不要ですね。
脚の数を数えて、今から心の準備をしておいてくださいね!

それでは行ってみましょう!

deathstinger02

背面からはこのような感じになっております。

deathstinger03
長く伸びた尾の先端には大出力の荷電粒子砲を装備。

deathstinger05

「AZ120mmハイパーレーザーガン」「AZ120mmハイパービームガン」が展開、中央部砲身が伸縮し発射状態を再現可能。

deathstinger06
前脚の「ストライクレーザーバイトシザース」「レーザーカッター」が設定通りに可動。
ストライクレーザーバイトシザースは開閉して「収納式AZ105mmリニアキャノン」を露出させることができます。

deathstinger07
頭部装甲を引き上げると内部には不気味な素顔を確認することができます。
こちらの複眼部分はクリアーパーツで再現予定です。

deathstinger04
大迫力の海サソリモード
この状態での全長は約450mm!
ゴジュラスには及びませんが
なかなかの大物ですので今から展示スペースの確保をお願いします!

さて、本体の大まかなギミックをご紹介致しましたが
もっといろんなアングルから見てみたいというファンの皆様にちょっと変わったサービスをご用意致しました。

HMMデススティンガー360度回転画像体験!
下記リンクからお楽しみいただけるサービスはZA ムラサメライガーの時のように
360度モデルを回転させてご覧いただける内容でしたが
今回はさらに下からもご覧いただけるようになりました。

http://i.kuru2.jp/kotobukiya/1/

デススティンガーのがどのようになっているのかご興味のある方
この機会にどうぞご確認くださいませ!

いかがでしたでしょうか?

本日初公開となるデススティンガー
ご予約開始まではもう少し時間がかかってしまいますが
どうぞご購入ご検討いただけますと幸いでございます。

それでは今回はこのあたりで!
※本日は12:00にもゾイドの内容にてブログ更新致します!

ではまた~

企画:YUKI

© TOMY  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd.and used under license.

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。