Language
English

レッドファイブ製品サンプルレビュー!

投稿:2015年01月06日
テーマ:商品紹介

こんにちは、柚木です。

 

昨年末に発売となりましたこちら、

RED FIVE 〈ケレス大戦仕様〉 (初回限定版)

01PKG

皆様もうお買い上げいただけましたでしょうか…!

 

今回の壽!!プラモLABOでは、「まだ買っていない」「買おうかどうか悩んでいる…」そんな方のために、製品サンプルレビューをお届けします!

本キットの仕様感を把握していただければ幸いです。

 

まずは内容物をご紹介。

02ranner

パッケージから取り出した状態はこんな感じです。キットパーツ(ランナー)の他、展示用台座、色分けシール、組み立て説明書が付属。

 

次はランナー毎に見ていきましょう。

ランナーを立て掛けているアクリル台が縦20cm×横27cmなので、枠1枚あたりのサイズの目安にしていただければと思います。

 A~Eランナー

ranner01

 

■F~Jランナー

ranner02

 

■K~Q、PCランナー

ranner03

以上のランナー計25枚に加え、台座を含めた総パーツ数は328となっております。

 

組み立てた状態がこちら。

kumi01

未塗装の状態でもご覧の色分け・仕上がりとなります。

パーツ数は決して手頃とは言えない多さではありますが、できるだけ組み立てやすいパーツ構成を心掛けましたので、根気よく取り組めばスムーズに組み立ていただけるかと思います。

 

kumi02

色分けが目立つ部分でパーツ分割が難しかった部位には、シールを貼ることでフォローできます。

試作段階では水転写式デカールでの再現となる予定でしたが、仕上がりの光沢感と、手軽さを優先する形でシールを導入しました。

 

今回の立体化にあたって、原型師、設計担当がこだわったのが可動アクション。

kumi03

各部の可動により、作中のダイナミックなアクションシーンを再現可能です。

 

kumi04

商品案内時(塗装完成見本)では紹介できておりませんでしたが、ビームキャノンは左右分2セット付属しますので、作中で見せた二丁持ちも再現できます。

 
本キットの目玉であるフル装備形態。

kumi05

宙に漂っているイメージで撮影。背部のボリュームが圧巻です。

 

フル装備時はそのボリュームもさることながら、

kumi06

武装、羽を展開させた時の派手さも随一!

 

さらに…

kumi07

パーツを差し替えることで、フルバーストモードを再現することも可能となっております。

 

…以上のように、レッドファイブが劇中でみせた活躍を、立体で追体験できる豪華仕様となっております。

アニメ本編でレッドファイブの勇姿に魅了された方は、是非お手元に置いていただきたく…!

 

 

さらにコトブキヤでは、キットの発売を記念したコンテストを開催!

kokuchi

キットを“買っただけ”ではもったいない!

作って、撮って…キットを存分に楽しむ場として、ご利用いただければ幸いです。

コンテスト特設ページはこちら

 

ということで、紹介してきました「RED FIVE 〈ケレス大戦仕様〉」、全国の模型取扱店様にて好評発売中です!

皆様何卒よろしくお願い致します。

 

柚木

 

©創通・フィールズ/MJP製作委員会

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。