【コトブキヤ各店/お客様相談センター】営業内容変更情報

Language
English

【詳細解説】「ハンドスケール 轟雷 with 迅雷アーマー」ご予約受付開始!

投稿:2021年05月25日
テーマ:新製品案内

 

ハンドスケール 轟雷 with 迅雷アーマーご予約受付開始です!

 

「ハンドスケール 轟雷」が搭乗可能な「迅雷アーマー」を商品化!
フレームアームズ「迅雷」とヘキサギア「飛行ユニット ウッドペッカー」のコクピット部分を新規関節パーツで組み合わせた「迅雷アーマー」とハンドスケール轟雷とのセットを商品化しました。
キャラクターとメカの新たな遊び方の提案になります。

 

以下、詳しく見ていきましょう。

 

 

前後。「轟雷」とパワードスーツ「迅雷アーマー」。「迅雷アーマー」はフレームアームズ「迅雷」本体とヘキサギア「飛行ユニット ウッドペッカー」を新規関節パーツで組み合わせたものです。
元々ウッドペッカーの販促作例で轟雷の手足を付けていましたが、それをフレームアームズ寄せに拡張した商品になります。
フレームアームズの頭部が付けられる首関節とそれを接続する装甲、腕の位置をフレームアームズのバランスにする関節パーツ等を新規金型パーツで付属しました。

成型色については、FA轟雷は濃いめ、ハンドスケール轟雷はFAガール轟雷と同じ薄めの茶色でしたが、今回はその中間の茶色の新規成型色としてバランスの取れたハンドスケールとフレームアームズを統一した色合いにしました。

 

 

そして搭乗。轟雷との接続は主に背中の3mm穴で固定できます。
(ハンドスケール轟雷用の操作用外骨格も作ろうかと考えたのですが、現在販売している本物のパワードスーツも筋電位やモーションセンサーで非接触のものが増えてきましたので轟雷のスーツに内蔵していたり、手持ちのワイヤレスコントローラーなんだろうなと設定しています。)

 

そのままアクションポーズも良いですが、上記の降着シーンや、オープンハッチでのアクションポーズも映えると思います。

 

ちなみに新規金型の腕関節アームは折角の新規ですので、この様に可動範囲を大幅に増やしております。

そういえば、なぜ轟雷なのにwith 轟雷アーマーじゃないのだろうか?という疑問はごもっともなのですが、パワードスーツとして組み上げた時に軽装の迅雷の方がイメージに合っているのではとメインカットは迅雷ベースにしました。
(英語の商品名がHANDSCALE GOURAI with GOURAI ARMORとちょっとわけわからない感じになったのもありますが汗)

 

ですので

轟雷の装甲も

 

選択式で組み立てる出来るように付属しております!

キット内容としては、ハンドスケール轟雷+FA迅雷(FA轟雷)+飛行ユニット ウッドペッカーの盛り盛り仕様になります。(全部の値段を足すとどうみてもおかしいのですが、こういった楽しみ方もして頂きたいとうサービスです。)

 

 

もちろん、轟雷カラーのフレームアームズ迅雷、轟雷も組めます。デカールもフレームアームズ轟雷用、フレームアームズ迅雷用の両方が付属します。

 

 

拡張の仕様としては、FAでありFAガールであり、ヘキサギアですので、相互のキットだけでなく既存の大量のM.S.Gのパーツ群に対応しております。

 

 

発売中の「ハンドスケール 轟雷 with 20 メカトロウィーゴ “ちゃいろ”」と共に。

1/24スケール設定なら非戦闘用(通学用)と戦闘用といった感じです。

 

 

アニメ「フレームアームズ・ガール」の様な1/1スケール設定だったらどうだったろうなと妄想すると…。
1/1スケールでも通常のFAガールの半分の大きさのハンドスケール轟雷は、非力すぎてマスターのお役に立てず悩んでいました。それを見かねたFA社の研究員が…といったところでしょうか。
アニメのFAガール達は色々な事をやっていましたが、田畑は耕せないまでも植木鉢やプランター程度はお世話できるんだろうなぁと、今設定しました。そういうことです笑。
(画像のスプーンは付属しません。)

 

以下、商品詳細です。

【商品詳細】
・フレームアームズ「迅雷」とヘキサギア「飛行ユニット ウッドペッカー」を新規関節パーツで組み合わせた「迅雷アーマー」を商品化。
・ 成型色を新規茶色成型色に合わせた「ハンドスケール 轟雷」「迅雷アーマー」が付属。
・「ハンドスケール 轟雷」は「迅雷アーマー」に搭乗可能。
・選択式で「轟雷アーマー」も再現可能。
・フレームアームズ「迅雷」「轟雷」も選択式で組み立て可能。
・ハンドパーツはスイング軸を搭載、銃持ち手が追加された「FAハンド2」が付属。
・轟雷、迅雷用のデカールが付属。
・腕、足に配置された3mm径の穴により既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズシリーズの武装の併用が可能。

 

ハンドスケール 轟雷 with 迅雷アーマー11月発売予定です。宜しくお願いたします!

製品ページはこちら

 

企画 野内

 

【「ハンドスケール」シリーズとは】
コトブキヤの精密造形技術により、従来の小サイズプラモデルでは無かった造形力と可動、精度で商品化を行います。
色分けされた成型色、印刷済みのフェイスパーツにより、塗装せずに組んだだけでも完成します。
各部に設けた接続部やPVC製の手首により、膨大なM.S.Gシリーズや、フレームアームズ・ガールシリーズ、ヘキサギアシリーズ、フレームアームズシリーズ等のパーツを使用する事が可能。
今後発売予定の各商品との頭部、腕部、脚部等の互換性も一部確保されており、お客様独自のカスタマイズが可能です。

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ コトくじ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。