Language
English

ヘキサギア×メガミデバイス作例 「WISM ソルジャー/モーター・パニッシャー」

投稿:2017年05月01日
テーマ:製作実演

先日ヘキサギア×フレームアームズ・ガールの作例を掲載しましたが本日はメガミデバイスとの組み合わせ作例になります。
ニコニコ生放送コトブキヤちゃんねる『ヘキサギア特集』内にてご紹介した作例

「ヘキサギアは1/12スケールと一緒に組み合わせて遊べるのか」というご質問を多く頂いたので制作しました。


1/12スケールヘキサギア メガミデバイス対応モデル
画像のヘキサギアはモーター・パニッシャーにボルトレックスの後半身、M.S.Gの一部パーツを使っています。各パーツは無加工でつなぎ合わせ状態。

ヘキサグラムシステムとギガンティックアームズを組み合わせると比較的簡単に1/12スケールに対応したビークルを制作することができます。

こちらはWISM・ソルジャー アサルト/スカウト REAL TYPEをベースに
モーター・パニッシャーのユニットを纏わせました。


ヘキサギア アームズ モーター・パニッシャー/デストロイモード
グラップルブレードを大型のマニピュレーターとして換装。
ローターやバイティングシザースは防具やスタビライザーとして使用しています。

メガミデバイス本体程もある大型マニピュレーター、さすがに重量がある為
バイティングシザースからサブアーム(シリンダー)として連結しています。

システムコンバート!ヒロイックにメットオン。

バトルモード:格闘戦に優れた攻守に特化した形態。
モーター・パニッシャーはユニットのほとんどがウェポンとして使える仕様となっている為、他シリーズと組み合わせる時も全身無駄なく流用できるのです。

ライドモード:バイティングシザースの先端のみ腕部に使用した高速戦闘形態。

1/12スケールのガバナーがほしいというご意見もちらほらと散見しましたので
今回のような遊び方をご提案させて頂きました。メガミデバイスはミリタリーからヒロイックまで幅広いデザインが揃っているのでぜひとも組み合わせて別スケールでのガバナー遊びもお楽しみ下さい。

今回ご紹介したメガミデバイスはモーター・パニッシャーのカラーリングに合わせてREAL TYPEを選択しました。こちらはコトブキヤショップでの限定商品となっておりますので詳細が気になる方はこちらからどうぞ!

最期に…
未だ原型段階しか公開していないギガンティックアームズ アームドブレイカーの
パ―ツでカスタマイズしたこちらをご紹介しましょう。

ボルトレックスをギガンティックアームズのパーツで巨大化させた作例です。
いずれ大型のヘキサギアを制作する記事も公開したいと思います。

それでは本日はこの辺りで失礼!
また次回!

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA
© KOTOBUKIYA・RAMPAGE ©Masaki Apsy

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。