Language
English

キカクガイのゆく年くる年!!Everybody had a hard yearと言っても過言ではないのだ!!

投稿:2016年12月31日

こんにちは。キカクガイのARTFX山下です。

 

さて、本日は大晦日!!

早いですね~!

今年も色々なことがありました。

大変な1年でしたが、それぞれの月をざっと振り返ってみましょう。

 

まずは1月!

謹賀新年!と言っても過言ではないのだ!

しょーぐん自ら描いたしょーぐんは、ロメロ監督のあの名作映画のポスターのパロディ。

今年の正月イラストもお楽しみに・・・!

 

2月

今からでも遅くなイン!?バレンタインはコトブキヤのスター・ウォーズシリコントレーでいいんじゃなイン?と言っても過言ではないのだ!!

2月といえばバレンタインですね。

コトブキヤのシリコントレーで来年のバレンタインもときめきときめき❤!

 

 

3月は、こちら!

バットマンvsスーパーマン!ジャスティスが誕生するのでARTFX+も誕生すると言っても過言ではないのだ!

『バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生』が公開されました!

こちらのフィギュアは現在好評発売中です!

 

4月は、

ケンカは止めてeach other!ARTFX+でシビル・ウォー!と言っても過言ではないのだ!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』公開月でした!

こちらのフィギュアも好評発売中です!

キャップが少な目になっています。

 

5月

山下リターンズ:アニメイテッドバットマンがARTFX+で登場!これはもうマスターピースと言っても過言ではないのだ!

5月と言えば忘れられない思い出・・・。

初の盲腸&初の入院でした!復帰して最初に書いたのがこのブログです。紹介できてよかった・・・。

今も好評発売中です!!

 

6月

スパイダーマンの殿堂シリーズ始動!今後のラインナップはこちらと言っても過言ではないのだ!

コトブキヤ×MAEVELのARTFX+ラインから、『スパイダーマン』のシリーズ展開が発表されたのが6月でした!

間もなく、同シリーズ最新作の発表も予定しております!

お楽しみに!

 

7月

はイベントが盛りだくさん!

スター・ウォーズセレブレーション ヨーロッパ 2016レポート[フォースの設営]と言っても過言ではないのだ!

スター・ウォーズセレブレーションや、

 

サンディエゴコミコンのレポートブログが連載されていましたので、ぜひご覧くださいね。

SDCC2016レポート4.コトブキヤフィギュア新シリーズ始動!といっても過言ではないのだ!!

そう、こちらで『IKEMEN』シリーズが発表されたのでした。

進捗の報告ができておらず、やきもきされていらっしゃる方も多いかと思いますが、来年こそは進捗をお伝えできてくると思います!お楽しみに・・・!

 

8月

トニー・スタークモデルのネクタイでLet’sラグジュアリーと言っても過言ではないのだ!

8月は、『シン・ゴジラ』の公開がありました。僕もハマった口でして、影響のもとに書かれたブログがこちらです。

 

9月

【本日から】山下しゅんや×BISHOUJO展開催!といっても過言ではないのだ!!

9月は山下しゅんや先生のイベントを開催しました~^^

たくさんのご来場ありがとうございます!!

 

10月

だんだん近づいてきました。

10月は、海外マンガフェスタがありました!ここで発表したのがこちらの商品です。

サプライズ!『ハーレイ・クイン』新フィギュアの詳細はまだ内緒だけど海外マンガフェスタで世界初展示と言っても過言ではないのだ!

 

11月

灯台記念日!コトブキヤのアクアマンは・・・泳ぐ!と言っても過言ではないのだ!

11月1日は灯台記念日です。

記念してアクアマンが泳いだのですが、ネットの海原では完全に無視されました。

この恨みを忘れずに、来年のブログもがんばろうと思います。

 

12月!

師走でごわすな12月は、何と言っても『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』です!

復習しよう!コトブキヤの『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』商品と言っても過言ではないのだ!

 

というわけで、超駆け足で2016年を振り返ってみました!!

今年も当ブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

 

来年もここが無法地帯です!

ご愛読よろしくお願いいたします!

ロックザハウショー!

 

ARTFX山下&キカクガイズ一同

 

 

 

 

 

 

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。