Language
English

オールスター:バットマン&ロビン ザ・ボーイ・ワンダー、制作中!と言っても過言ではないのだ!

投稿:2016年08月24日
テーマ:DCコミックス

こんにちは。ARTFX山下です。

さて、7月24日に行われたイベント「ワンダーフェスティバル2016Summer」内で行いました実験企画(実験だよ実験!)、

「生でキカクガイ」

そのトークショー内では、ご来場のお客様限定でご覧いただいたのですが、公の場では初発表です!

 

なんと、我々コトブキヤはあの名作(迷作??)『オールスター:バットマン&ロビン ザ・ボーイ・ワンダー』をARTFX+にてフィギュア化します!!

14068125_1426335417382850_267131268091931410_n

「このライターとこのアーティストを組み合わせたらスゲーんじゃないの?」

というイノセントな発想で組み合わされたのは、鬼才フランク・ミラーと、天才アーティストのジム・リー先生!

正史ではなく、DKRユニバースの『イヤーワン』と、『ダークナイト・リターンズ』の間のミッシングリンクを埋める本作の時間軸は、狂気の自警者バットマン驚異の少年ディック・グレイソンの邂逅と活躍を描いたものになっており、彩るゲストも多彩な(特にスーパーマンやグリーン・ランタンなどのJLメンバーの描かれ方がドイヒー過ぎて笑えます)本作から、主役の二人を1/10スケールで商品化!

原型は武藤 直哉さんが一生懸命作ってくれています!

もうすぐ色も塗られますので、乞うご期待・・・!!

 

ちなみに、やがてはIKEMEN化する彼が、まだあどけない短パン少年だった頃のフィギュア化は今回が初めて・・・

GCA4panel_0714

 

ではありません!

ARTFX+ ロビン スーパーパワーズ クラシックス

(¥3,000+TAXで発売中)

artfxp_robin_CP_web02

が発売中ですので、こちらもよろしくお願い致します!

 

また、リバースで新しく始まった『オールスター バットマン』は、NEW52!でも長年筆を奮ったスコット・スナイダーと、MARVELで活躍し、DCでスーパーマン誌を描き驚かせたジョン・ロミータJr.がアートを担当で始まっております。おお読まねば。。。

 

ARTFX山下

BATMAN and all related characters and elements © & ™ DC Comics.
(s16)

 

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。