Language
English

僕はビーマー、彼女はエスパー!ARTFX+X-MEN第2弾はエマ・フロストと言っても過言ではないのだ!

投稿:2015年06月11日
テーマ:MARVEL

こんにちは。ARTFX山下(@kikakuguys)です。

さて本日は新商品のご案内です!

 

何を隠そう、ARTFX+X-MENシリーズの第2弾は、ホワイトクイーンこと、エマ先生です!

『ARTFX+ エマ・フロスト MARVEL NOW!』

artfxp_emafrost_web02

 

 

映画「X-MEN:ファーストジェネレーション」では敵として登場しました通り、原作でも当初はヴィラン“ホワイトクイーン”として登場しました。

 

しかし、その後いろいろと思う所があった様で、僕がアメコミに興味を持ち始めた頃に刊行されていた「GENERATION-X」という作品では既にエグゼビア学園の教師となっており、あのジュビリーちゃんを教えたりしておりました!

 

↓ジュビリーちゃん(『MARVEL美少女 ジュビリー』)

017e7fda5577d00107d63b25e17b0a0d4503986459

 

 

 

そして、現在ではこちらのサイクロプス(『ARTFX+ サイクロプス MARVEL NOW!』)公私ともにパートナーとして活躍しています。

ARTFXp_Cyclops_0671

 

 

さて、それでは早速エマさんのデコマスを観て行きましょう!

もはやホワイトクイーンのホの字も見受けられません!潔いな!

11110530_1126953787321016_6958575092053884457_n

 

11248872_1127619227254472_3992422762710949637_n (1)

 

 

テレパスとしての能力をアピールするエグゼビアンポーズが魅力的!

また、この謎の露出度も特徴!

11428061_1127619313921130_9116198156733989403_n

 

横から見るとそうでもないですが・・・

11392785_1127619270587801_6649014877392118708_n

 

謎の露出度!

10394573_1127619320587796_7628165752287996388_n

 

これについては、商談中に気が付きまして、

「そうか、テレパスだから男の下心を知り過ぎて露出度の高さで油断させることを思いついたのかも・・・。だとすると恥ずかしいな・・・。いや、もしかしてある程度露出度がないと身体をダイアモンド化した時のインパクトが足りないから、アーティストさんがこういうデザインにしたのかも!?ね!そう思いませんか」

と延々と話していたら

「山下さん、そこまで考えなくてもいいんじゃないかな」

とたしなめられました。Y店長すみませんでした!!

 

Xサイクが第1弾、こちらが第2弾として、続々と発売になりますARTFX+のX-MENシリーズは下のアディ・グラノフ先生によるイラストを元にしております!

第3弾もただいま準備中!

次回発表もお楽しみに!

TFカタログ(X-MEN)

 

よろしくお願い致します!

 

【コトブキヤダイレクトからのご予約はこちら!】

 

ARTFX山下

© MARVEL

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。