【コトブキヤ模型ホビーショー2020】サイト公開 全日本模型ホビーショー キャンペーン

Language
English

カーネイジが締め切り間近!量産サンプルレビューと言っても過言ではないのだ!

投稿:2020年08月31日
テーマ:アメコミ

こんにちは。ARTFX山下です。

さて本日は、そろそろご注文締め切り日が迫りくる本商品について、到着したばかりの量産サンプルを使ってご説明させていただきます。

マキシマム・カーネイジ ファインアートスタチュー

2021年1月発売 ¥36,800+TAX

 

「スパイダーマン」に登場する悪役の中でも特に凶悪で知られるカーネイジ。

まだ映画ではサム・ライミ版、マーク・ウェブ版、MCU版にも出てきてはいませんが、21年公開予定の「ヴェノム」の続編のタイトルが「Venom:Let There Be Carnage」と先日明かされ、ついに銀幕デビューを飾ることが正式に発表されました!

ヴェノムとはシンビオートの出自を同じくしますが、殺人鬼クレタス・キャサディを宿主としてしまったことで生まれた凶暴なヴィランです。その強さは思わずヴェノムがスパイダーマンと一時休戦して共闘するという熱い展開を生みました。

本作は、そんなカーネイジが初登場した90年代のエピソード「SPIDER-MAN:MAXIMUN CANAGE」を原案にしています。

 

届いた量産サンプルがこちらです。正直デコマスとの差が見当たりません。

 

全高は台座を含めて約60㎝という巨大サイズです。

 

人が持った時のイメージ。

 

ポージングもダイナミックで、

 

体の至るところから飛び出た鋭角的な触手でシンビオート・アタックを再現しております。

 

背面を見るとその触手の生え方がわかります。ダイナミックにウネウネしています。

 

積極的に会いたくはないですよね。でもスタチューなら安心です。

 

ちょっと寄ってみましょう。

剥き出しの筋肉を思わせる赤身の肉の部分と、まるでコールタールのような粘度のある黒の部分とのコントラストがとても気持ち悪かっこよく仕上がっております。

 

目の毛細血管、そして鋭い牙がお判りになりますでしょうか?

 

目はやや艶が抑えらえていることも伝わりますでしょうか?

ヌメヌメとマット。何事もメリハリが大切なのだと気づかせてくれます。

 

台座は崩壊寸前の建造物。おや?

 

どこかで見た気がしませんか?そう、実はこの台座に秘密がございまして、既発売の商品「ARTFX ヴェノム」

 

連結することができるのです。

 

あの劇中の戦いをあなたのお家でお楽しみいただけます。

 

と、いうわけで本商品「マキシマム・カーネイジ ファインアートスタチュー」は¥36,800+消費税で2021年1月に発売予定です。間もなく商品のメーカー受注締め切りとなりますので、どうかお早めのご予約をお願いいたします・・・!

そう、このブログでも何回かご説明しておりますが、我々フィギュアメーカーは往々にしてお客様のご予約数をもとに商品の生産数を決定しております。

なので、発売した頃に買おうと思っても既にう、売り切れている・・・!という事態も起こりかねません。

そうなならないためにも、思い立ったら即ご予約を強く・・・おすすめ・・・しています・・・・!!

よろしくお願いいたします。

 

コトブキヤオンラインショップはこちらからご利用いただけます。

 

© 2020 MARVEL

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。