Language
English

ぼくらが磯に出る理由。ブラックマンタのメッキがすごいと言っても過言ではないのだ!

投稿:2017年03月07日
テーマ:DCコミックス

こんにちは。ARTFX山下(@kikakuguys)です。

 

本日は5月に発売されます、DC COMICSの悪役シリーズ第7弾、

ARTFX+ ブラックマンタ

(2017年5月発売 ¥5,800+TAX)

b_manta_main

のご紹介です。

 

前にも言いましたが、「ブラックマンタまで辿り着きたい」が個人的な目標でした。

そして最高のブラックマンタに辿り着いたことをご報告します!!

 

今回は、小プロ様の邦訳コミック『アクアマン:王の遺産(NEW52!)』がもう発売されておりますので、ブラックマンタについての詳しい説明はCUT!!読んでみてくださいね^^

 

早速到着したサンプルをご覧いただきましょう・・・。

實方一渓さん(@tsuchinoko10によって拵えられた原型は、ムキムキの二乗クラスにタイトマッシヴな肉体を誇っております。

實方さん曰く、

「大変だった点としましては、身体に模様などがなく身体の色も黒一色のシンプルなデザインなので間延びしないように筋肉ディテールを普段より多めに強弱を付けて造形した点です。」

そして、この造形を活かすセミグロスな塗装にもご注目下さい。

どこに間延びがあろうぞ。

 

臀部も抜かりはありません。ライバルはIKEMENナイトウィングとのこと!

 

そして何よりもこのコトブキヤのブラックマンタがファッビュラスなのはメッキ塗装の施されたマンタアーマー!

 

思わず撮影する僕のアイフォーンが映り込んでしまっていますね。

 

ec_yudo

 

もちろん発売中の「ARTFX+アクアマンNEW52版」と並べてディスプレイするのは誰にとってもアグリィするべき案件だと思うのですが。

ARTFX+ アクアマン NEW52版

¥4,200+税

 

 

 

マンタさんがメッキになったことで

 

 

 

コミックの表紙でお馴染みのこの構図が再現できるのでーす!

 

このピカピカのマスクに、アクアマンの端正な顔が映り込むその瞬間をアクアマンと一緒に見届けませんか?

永遠のライバルがここに・・・。

 

「「よろしくお願いいたします!!」」

sv193_blackmanta_13

 

アクアマンのお求めはこちらから是非。

ec_yudo

よろしくお願い致します~

ARTFX山下

All DC characters and elements © & ™ DC Comics.

(s17)

 

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。