Language
English

バルクアームβ ランバージャックご予約開始!

投稿:2019年08月06日
テーマ:商品情報

企画のYUKIです。

本日はバルクアームβ ランバージャックがご予約開始となりました。
機体解説についてはオフィシャルサイトおよび商品の紹介ページで語っておりますのでブログの方では造形面やギミックについてご紹介したいと思います。

商品コンセプトは“格闘型バルクアーム”ということでメインウェポンに大型刀剣「スラッガーブレード」が付属。それに伴い手首フレームを刷新することでαに比べてポージングの幅が広がっています。

ブログやイベントで展示したパネルの段階ではこの手首フレームはαと同型だったのですが、両手でスラッガーブレードを構えるポーズがどうしてもやりたかったので原型設計時に大幅なアレンジが入りました。

ヘキサギアはオリジナルシリーズということでこういった元設定画にない要素でも商品として面白くなるならばデザインごとアレンジするということが頻繁にあります。それによってコストが増大することも多々ありますが(笑)

※装甲色が濃いので当初(イラスト)はフレーム色もグレーでしたが組み換えがしやすいようにガンメタに統一しています。

そしてバルクアームαの初回発売時にもこの手首パーツがもっと可動すれば嬉しいという要望などもあったので、急遽仕様を変更したのでした。

αと比べて大きく変わっているのが脚部のホバーユニット。これは重たい体で尚且つ二足歩行型というバルクアームの移動速度を向上させることをコンセプトにしており、その結果としてホバーユニットが選ばれました。これは先に発売するバルクアーム・グランツとの差別化という意味もあります。

グランツはビークルモードへのシステムコンバートという玩具的なギミックがあるのに対してランバージャックがただの下駄パーツで終わるのはもったいないと考えた結果、こちらはガバナー用のホバークラフトになるギミックが生まれました。グリップデザインはレイブレードなどのバイク型ハンドルをベースに、ステップ部はパワードガーディアンをベースにしたものになります。
左右のホバーユニットどちらもホバークラフトに使えますのでガバナー2体に対応できます。

メインウェポンのスラッガーブレードは基部が折り畳み可能で、肩部にマウントすることが可能。基部にはヘキサグラムの装填孔が2か所あり、装填数に応じて出力が上がるという設定。

ぜひとも余っているヘキサグラムを装填して強化してあげてください。

頭部デザインも独自のものとなっております。※画像は素組状態です。

カメラアイはクリア―パーツで成型されています。

と、おまけ要素としてαの頭部2種も組み立てが可能となっています。流用ランナーに一部パーツが含まれているというのもありますが、本来ランバージャックには使用しないαのクリアーパーツが付属すればブラックカラーのバルクアームαも組み立てられるということで、ボーナスパーツとしてクリアーパーツも入れておきました。どうぞご活用ください。
※120mm砲は付属しませんのでご注意ください。

こちらはウェポンユニット10 マルチプルシールドを装備した状態。大型刀剣を装備しているということでシールドも装備させたかったので発売がなるべく同じタイミングになるように調整したのでした。

そして成型色について

ランバージャックのメイン装甲色はロード・インパルスに合わせた僅かに青みがあるブラックです。成型色の統一により…

このような組み換えができるようになります。
画像はランバージャックとロード・インパルスを組み合わせた作例です。

脚部のホバーユニットはヘキサグラム接続でコックピットシェルにも取り付けることができました。

ホバーユニットがいかに大きいかが分かるリアカット

如何でしたでしょうか?
バルクアームシリーズの後期量産型「β」派生機体「ランバージャック」
ご予約ご検討いただけますと幸いです。

そしてコトブキヤショップ購入特典

カスタマイズ クリア―パーツセット
内容はスラッガーブレード刀身(無色クリアーVer.)とバンディットホイールに付属したヘキサグラム対応ディテールカバー(無色クリアーVer.)がセットになっております。
この機会をお見逃しなく!※なくなりしだい配布終了になります。予めご了承ください。

詳細はこちら!

それでは本日はこのあたりで失礼。
また次回

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。