マイナビ2020

Language
English

ギガンティックアームズ オーダークレイドルのミキシングプラン

投稿:2019年04月04日
テーマ:商品情報

企画のYUKIです。本日はギガンティックアームズの新作
オーダークレイドルがご予約開始となりました。
商品コンセプトを「ファイナルギガンティックコンビネーション」とした後続する商品と連動するコアユニットとなる商品です。

ギガンティックアームズ オーダークレイドルの商品情報はこちらから!

基本的な仕様は壽!!プラモLABOにてご説明しておりますのでガバナーズガイドではヘキサギアとのミキシングプランをご紹介いたします。
過去の記事は下記からご覧ください。

「ワンダーフェスティバルにて新発表!「ギガンティックアームズ オーダークレイドル」」

「ギガンティックアームズ オーダークレイドルご予約開始です!」


ひとまずパーツを分解した状態からご覧ください。各部に5mmφ径穴、3mmφ径穴、ヘキサ孔が設定されているのでヘキサギアの改造パーツとしてもお楽しみいただけます。

ラウンドベースはこのように折りたたむことも可能ですし、上の図のように分割することもできます。

アビスクローラーの外装として使用してみました。画像はただ取り付けただけですが
細分化するといい感じの曲面装甲として活躍してくれそうです。

オーバーサイズレドームはブロックバスターのような狙撃機の精度を高めるセンサーとしての使い方や、丸みを帯びた装甲として使うのも面白そうです。

KARMA「照準補正。ターゲットロック」

アビスクローラーにも装備してみました。電子戦特化の仕様です。

元々甲殻類のようなシルエットのアビスクローラーですが背面に大型ユニットを搭載するとまるでヤドカリのようですね。

KARMA「脅威の反応を確認。戦闘行動を開始します」


オーダークレイドルのコックピットは本来15cm相当のモデルに対応するサイズなのでガバナーには大きいですが……


フットペダルなどを工夫すれば乗れないこともない。
むしろM.S.Gのジョイントなどを使いこなせる歴戦のガバナー諸氏であればエクスパンダーやゾアントロプスなどの大型ガバナーに似合いのコックピットを作るのでしょう。そうに違いない…

というわけでギガンティックアームズ オーダークレイドルのカスタマイズプランをご紹介いたしました。

こちらは2019年8月発売予定でございます。
今月はヘキサギアの関連商品がまだ多数残されていますので続報にご期待ください。


どうぞよろしくお願い致します。

ではまた次回
企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

© KOTOBUKIYA・RAMPAGE ©Masaki Apsy

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。