Language
English

ヘキサギアご予約開始&公式HPプレオープンしました

投稿:2017年03月16日
テーマ:お知らせ

皆様大変お待たせしました企画のYUKIです。


本日から商品のご予約開始に合わせまして

ヘキサギアのオフィシャルサイト「HEXA GEAR.COM」がプレオープンとなりました。
まだまだ調整中につき随時刷新となっていきますがヘキサギアの情報発信サイトとして機能していくようになりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


さて、ワンダーフェスティバルにて公開されたヘキサギアの世界観を映像化したプロモーションムービー

「MASTER BOOT RECORD-創造篇-」「MASTER BOOT RECORD-破壊篇-」が同サイト内で公開となっております。


映像内で活躍するヘキサギアは商品の設計用データを基に制作されたCGモデル。
レイブレード・インパルスの活躍想像図としてお楽しみいただけますと幸いです。

その他の項目WORLDやMECHANICの項目には各機体の解説や物語が掲載される予定ですが現在調整中。

随時更新されていきますので商品と合わせてチェック宜しくお願い致します。

というわけでついにご予約開始になったヘキサギアシリーズ。
“組み換え”と“陣営を分けた遊び方”ができるように4商品が同時に発売となります。


レイブレード・インパルス擁する企業同盟軍「リバティー・アライアンス」は人工知能サナトに掌握された軍産複合体「MSG」と敵対しているという設定。


アースクライン・バイオメカニクスという企業が設計開発を行っており、KARMAと呼ばれる機体制御を司る人工知能を搭載する。


軍産複合体MSGが擁する最大の軍事機関「ヴァリアントフォース」が運用するボルトレックスと呼ばれるヘキサギアはアースクライン製でありながら、その多くは人工知能SANATの支配下にあり、人工知能KARMAの機能の多くは封じられた状態で運用されています。

ガバナーはアーマータイプと呼ばれる強化装甲服を纏い、ほぼ同じ外観の無人兵器「パラポーン」たちと戦います。


パラポーンポーンA1と呼ばれるリバティー・アライアンスのガバナーに似せたデザインとなっていますが内部構造、特に人体の部分が完全に別物となっているという設定。
人工的に作られたボディに電気信号化された兵士の意識を宿した存在です。

以上、商品紹介用テキストの部分を少し解説させていただきましたがガバナーのタイプも様々で、敵に扮する為に用意されたパラポーンと同デザインのアーマータイプも存在します。


ガバナーはユーザーの分身ですからお好みのデザインを自分の設定で楽しんでいただければ幸いです。

今までブログ更新が滞っていた分、本日から本気出す!ということで
キットブロックの仕様や作例記事などもガンガン掲載していきますので引き続き応援いただけますと嬉しく思います。
では一旦締めたいと思います。

また次回!

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。