Language
English

【新製品情報】フレームアームズ最新作、ついに登場!(レイファルクス編)

投稿:2017年01月06日
テーマ:製品情報

こんにちは、げんすいです。

遅れ馳せながら、明けましておめでとうございます。

本年もフレームアームズを何卒宜しくお願い致します。

 

さて、12月のイベントでも展示されたあの最新作がいよいよ予約開始間近!ということで、一足お先にご紹介させて頂きます。

 

LX-00 レイファルクス

〈LX-00 レイファルクス〉は、月プラント攻略戦の終局において確認されたFAである。
月側FAを多数撃破した同機だが地球での建造記録がなく、プラントで製造された機体が何らかの経緯で地球側に運用されたものと考えられている。
全身にTCシールド発振器と強力なベリルウェポンを搭載し、その戦闘力は極めて高い。

 

「NSG-Z0/D マガツキ」「NSG-Z0/E ドゥルガーI」を手掛けたデザイナー・ToMo氏が新たにデザインしたフレームアームズを完全新規造形で立体化。

 

機体の鋭角的なフォルムを表現力豊かに造形。

全身の透明装甲と武装(ブルー部)はクリアーパーツで表現(画像はクリアーパーツをイメージしたメタリック塗装になっております)。

 

ギミック①〈豊富なウェポンパーツ〉

まずは本商品に付属する全てのパーツをご紹介。この画像の内容に加えてフライングベースR(支柱2本仕様)が付属します。

多数付属するウェポンパーツは計9パターンにも及ぶ組み換えギミックを搭載。ボリューム、ギミックともにシリーズ最大級のアイテムとなっております。

またこれらウェポンパーツは別途「エクステンドアームズ06〈アーセナルアームズ〉」としてもリリースされます。

 

ベリルナイフ×2とオプションパーツBを組み合わせてディフェンスローター(盾)を作成可能。

ライフル型「BS-R04」と合わせてSX-25カトラス風の装備に。

 

ベリルナイフはグリップの変型でトンファータイプに変形。

さらにベリルダガーIIは3mm軸があり全身の3mm穴に接続可能。

 

ベリルダガーII×3とオプションパーツを組み合わせて手裏剣型武器を作成可能。

オプションパーツ中心には3mm穴があり、フライングベースRの支柱で投合シーンを再現出来ます。

またベリルソードにはベリルナイフを接続し大型化することも可能です。

 

BS-R04×2、ベリルナイフ×2とオプションパーツを組み合わせて大型ランチャーを作成可能。

 

BS-R04×2、ベリルソード×2、ベリルナイフ×2とオプションパーツを組み合わせて大型剣(ロングタイプ)を作成可能。

グリップは大型ランチャー時のものと差し替えになります。

 

まだまだ武器のバリエーションを全てご紹介し切れておりませんが、残りは次の記事(アーセナルアームズ編)にてご紹介いたします。

 

ギミック②〈レイファルクス本体〉

続いてはレイファルクス本体に秘められた商品スペックをご紹介。

 

頭部のバイザー内にはカメラアイが存在。

製品ではクリアグリーンで色分けされたパーツとなり、バイザー越しに覗くようになります。

 

機体各部にはクリアパーツにより蓋をされた3mm穴が存在。

お好みにより武装の他、3mm軸で接続可能なあらゆるパーツを装着出来ます。

一例ですが、肩・腰・大腿にあるということはエクステンドアームズ02がそのまま装着可能ですね!

 

背部パーツの蓋を外し(ここで出て来る接続部もエクステンドアームズ02のブースターが取り付けられる物!)、オプションパーツを取り付けることで3mm穴を増設。

さらにこの部分に合体剣のマウントパーツを取り付けることが出来ます。

 

特徴的なウイングは基部での可動により、2枚目でご紹介した画像のような角度も真横に広げた角度も可能に。

さらに各接続部分での可動によりこちらの画像のような配置にも!

 

 

ということで、ざざっと紹介したにも関わらずこの画像点数・・・。

大ボリュームの最新作レイファルクス、いかがだったでしょうか?

来週より案内開始の予定となっておりますが、ぜひぜひチェックのほど、お願い致します。

 

それでは同時案内になるエクステンドアームズ06〈アーセナルアームズ〉を次の記事にてご紹介してまいります。

 

(´・*・)げんすい

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。