Language
English

M.S.G 2016年発売の新シリーズを発表!

投稿:2015年09月25日
テーマ:製品情報

皆様お疲れ様です企画のYUKIです。

本日ホビーショー会場にて発表となった
M.S.Gの新プロジェクトをご紹介致します!

キーワードはギガンティックコンビネーション!
  パネルテンプレ

シリーズ名はズバリ「ギガンティックアームズ」!
今回はシルエットのみの発表にも関わらず、もはやM.S.Gの枠を超えているとの声も社内外からいただいております。

(正直やりすぎた!でも後悔はしていない。)

モデルとしてFAガールを使用させていただいておりますが、過去のへヴィウェポン同様に組み換えの要素も取り入れた巨大な兵器?のシリーズと捉えていただければ幸いです。
もちろんFAガールだけでなくFAにも使用できるプレイバリューを持っており、発売した際には様々な遊び方でお楽しみいただけると考えております。

さて、原型状態をご覧いただけるのは2月のワンダーフェスティバル会場を予定しております。

(シルエットに使用した物は試作品)

早く全貌をお見せしたくてウズウズしておりますが、発表自体がフライング気味でして、発売はまだしばらく先になりますため我慢中…

原型公開の際はギミックを余すことなくご紹介したいと思いますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

 

会場ではその他にも新しいシリーズを発表させていただきました。
パネルテンプレ
こちらは「メカサプライ」シリーズ。
プラユニットシリーズはそのランナーの小ささゆえ、パーツ構成に制限があった為、断念していた企画を商品化する目的で生まれました。
今回のフレキシブルアームはM.S.Gアンケートにも要望の多かったサブアームの単品商品といった内容。

プラユニット メカニカルアームの直系とも言えるアイテムです。
その他、へヴィウェポンユニットシリーズ「グレイヴアームズ」や「エクシードバインダー」のサブアームもご好評をいただいておりましたのが商品化の理由の一つです。
01_arma01

01_arma03

フレキシブルアームAはウェポンマウントなどの使用を想定した“格納ギミック”
コンセプトとなっており側面に3mm穴が左右3箇所ずつ設定されています。
02_arma02
内部に折りたたまれた小型アームは取り外して単品でも使用が可能。
もちろん全て3mm径で統一しておりますので拡張性は抜群です。
  03_arma0103_arma02
蝶番のような関節パーツはアームAのフレームバーなどに取り付けが可能、こちらも3mm軸となっています。
 

05_armb_01
フレキシブルアームBは「綺麗な折り畳みギミック」がコンセプトとなっています。

05_armb_05
 
関節部で綺麗に折りたたむことが可能。関節はPCパーツとなっており、その名の通りフレキシブルに可動。

関節部にも3mm軸が設定されておりアームの途中にアームを増設することが可能。こちらも拡張性が高いです。
 05_armb_02
先端は小型アームで枝分かれしており、2種類の先端アタッチメントからお好みで選択できます。

アタッチメントはクロータイプとマウントタイプになっており、クロータイプは重機的な無骨なイメージ。

マウントタイプは各種ウェポンユニットを保持できるようになっています。
フレキシブルアームだけでもフレームアーキテクトの様に自由に遊べる内容を目指しました。

本日はご紹介できませんが、その他にも付属のパーツがございまして、そちらはご予約開始の際にご紹介させていただきます。

関節パーツに限らず様々なメカパーツを商品化する新シリーズ「メカサプライ」と大型兵装の「ギガンティックアームズ」どちらも2016年内発売予定で現在開発進行中。

期待してお待ち頂けますと幸いです。

それでは本日はこのあたりで失礼。
ではまた~

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。