Language
English

『輝鎚・乙〈白兵戦仕様〉』画像公開!

投稿:2015年07月07日
テーマ:製品情報

こんにちは、柚木です。

本日は前回から引き続き新製品の続報をお届け!

「輝鎚・甲」の2機目のバリエーションとなる
「四八式二型 輝鎚・乙〈白兵戦仕様〉」の塗装完成見本画像を紹介します!

本キットは昨日公開の「輝鎚・乙〈狙撃仕様〉」と同時リリースを予定しておりますが、〈狙撃仕様〉と異なり、こちらはコトブキヤショップ限定品となりますので、ご注意ください。

 

それではさっそくどうぞ!

 

フロントビュー

070701

大型の斬撃武器を携えた前面カット。

「ゼルフィカール/NE」と韻を踏んでいるかのようなポーズですが、特につながりがあるわけではなく…

完成品用に複製した武器がレジンキャストの塊だったため重くてとても正位置で保持できず、泣く泣くこのポーズに落ち着いたのでした…

もちろん製品版はプラで成型されるので、こんなことにはなりません!
フレームの材質も「Ver.F.M.E」と同じPS素材になりますので、しっかりと保持できるようになります。

 

リアビュー

070702

〈狙撃型〉の記事では省いていた背面カット。後姿はほぼ「輝鎚・甲」を踏襲したものとなります。

足首関節がリニューアルされているのはこの〈白兵戦仕様〉も同じ。

このカットだと変更部の構成が分かりやすいかと。

 

新規パーツ(武器)

070703

〈白兵戦仕様〉の目玉となる斬撃武器。デザインはもちろん輝鎚を手掛けた稲葉コウ氏によるもの。

全長180㎜という、ほぼFAと同じサイズ感もさることながら、背面に加速用のブースターを2基搭載した攻撃的なデザインが魅力の武器となっております…!

 

この武器、本体に大きなギミックはないのですが…

アクション

070704

画像のように、グリップ末端部に輝鎚本体のサブアームを接続する構造をもっています。

070705

本装備はその質量と加速で「対象を力押しで叩き斬る」というかなりパワフルなコンセプトとなっており、そのぶん攻撃時にマニピュレーターへかかる負担を減殺すべく、サブアームでも保持するというイメージです。

地味ですが輝鎚本体のギミックとの連動を楽しめる機構となっております。

あと今回画像は用意していないのですが、通常版のライフルももちろん付属しますよ!

 

と、いうところで、お送りしてきました「輝鎚・乙〈白兵戦仕様〉」、こちらも商品案内は7月9日(木)開始予定となっております!

繰り返しになりますが、本キットはコトブキヤショップ限定品となりますので、お間違えのないようにご注意ください。
(ショップ限定品は秋葉原日本橋の各店舗およびコトブキヤオンラインショップでお求めいただけます)

案内開始時にあらためてアナウンスをさせていただきますので、〈狙撃仕様〉ともども、どうぞよろしくお願い致します!
(ここだけの話、輝鎚オーナーの皆様にはぜひ、調達予算を確保しておいていただけると大変幸いです…m(  )m)

 

それでは本日はこの辺にて。

柚木

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。