Language
English

FABCレギュレーションについて②【補足】

投稿:2015年04月01日
テーマ:イベント

あきはばら ともみです。

 

連日お問い合わせを頂いておりますFABCのレギュレーションについて、再度補足をさせていただきます。

 

●『未発表作品』の範疇について①

前回ご案内の通り、SNS、投稿サイト等へ掲載済みの作品は基本NGとさせていただきます。

ただ、説明の際に使った『アイデア』という言葉が誤解を招いてしまったようですので、以下のように改めさせて頂きます。

作品そのものの転用はNGですが、そこで用いた技法やアイデア(組み合わせ方や工作方法、塗装など)を、今回の応募作に使用することは問題ございません。

『すでに完成した、公開済み作品そのもの』を、当イベントにお持ちいただくのをご遠慮頂きたい、という趣旨となります。

 

●『未発表作品』の範疇について②

「まだ完成していない制作途中の作品をSNS・投稿サイトに公開しているが、それを完成させた作品もNGとなりますか?」という質問を頂いております。

これに関しては、最終的に本イベントにあわせて『完成させた作品』であれば、ご応募頂いて問題ございません(ただし、コンテストや他コンペに参加済みのものはNGとさせて頂きます)。

また、応募作品の制作過程を個人ブログやSNSなどへ掲載していくことに関しては、こちらから禁止する意向はございませんが、最終的にイベントで発表されることを念頭に入れて頂き、ご参加いただけるとより『見応えある』イベントになるかと思いますので、ご協力をいただけますと幸いです。

 

本コンペ発表時は、「地球防衛機構・月の戦いを模したコンペ」という趣旨に合わせ、出来るだけ新規の作品を募ることを考え『未発表』とさせて頂いておりました。しかし、制作過程においても様々な楽しみ方あっての『FA』である点を改めて振り返り、上記内容とさせて頂きます。

※すでに個別問い合わせにて「完全に既出作品はNG」という意味合いでお答えしてしまった方は申し訳ございません。何卒ご理解の程、お願い致します。

 

●「改造が施されているもの」の『改造』の定義について

これについては、『キットを商品見本のとおりにただ組み立てた状態』より少しでも手が加えられた状態とさせていただきます。

ただスミ入れをしただけ、でも、商品状態とは別の武器を持たせただけ、でも改造とみなします。

工作や加工の程度については、参加希望者にお任せする形になりますが、これについても本コンペの趣旨と照らし合わせてご判断いただければと思います。

本イベントのレギュレーションに則した中で『機体作成』を楽しんで頂ければ幸いです。

 

●「一般模型材料」の定義

前回の繰り返しとなりますが、他社製品のものとはっきり分かるものは原則NGとさせていただきます。

・用途が特定のキャラクターに限定されていない(模型全般に使用できるもの)

・特に版権が発生する様なデザインが用いられていない

という基準で判断をさせていただきますが、個別問い合わせにて『○○社の○○パーツを使いたい』と聞かれてしまうと運営側としては、それがはっきりと他社製品であることがわかるためNGの判断をせざるを得ません。

公式のコンペという事で、事前にFA・MSGに限定したレギュレーションを設けさせていただいております。

ある程度以上、お客様のご判断にゆだねる形になってしまいますが、上記ポイントを加味していただき、使用判断をいただければと思います。

 

今現在までに予想をこえる反響があり、既に参加意思を表明いただいていたりと嬉しく感じる反面、説明の足りない点や不手際でご迷惑をおかけしてしまったかと思います。申し訳ありません。

これが現状でお答えできるところとなります。

 

皆様のご理解と、力作のご応募お待ちしております!

あきはばら ともみ

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。