Language
English

FABCレギュレーションについて

投稿:2015年03月30日
テーマ:イベント

あきはばら ともみです。

 

先週金曜日からF3内イベント『FRAME ARMS BATTLE COMPLEX OVERTURE』の応募用紙が配布開始となりました。

こちらのレギュレーションに関しまして早速問い合わせがあり、内容も類似のものが多数でしたので、
本日はこの場を借りてお答え致します。

 

【質問1】レギュレーションの『未発表作品であること』について。SNSや画像投稿サイトに掲載した作品の応募はNG?

【回答】『すでに外部へ公開済み』という観点で、原則NGとさせていただきます。

今回のコンペは作品同士によるアイデアの勝負も含まれており、既にアイデアを出しているものを出品するというのは、公平性の観点から今回の趣旨にそぐわないと判断しました。

過去制作した傑作機で出場を!と考える方もいらっしゃるかと思いますが、ひとつ新たな戦いに腕をふるう、という気持ちで臨んでいただければと思います。

 

【質問2】他社製品の使用について。FA本体ではないですがベースは他社製品使用可能でしょうか?

【回答】他社製品のものとはっきり分かるものは原則NGとさせていただきます。

ベースや改造パーツは、商品により「他社プラモデル」に該当するのか、「模型用材料、一般市販品一般材料」に該当するのか、判断が難しい部分があります。

例えば、他社製品なら簡単な木工の台座であってもNGなのか?と問われた場合、

・用途が特定のキャラクターに限定されていない(模型全般に使用できるもの)

・特に版権が発生する様なデザインが用いられていない

という観点で「模型用材料」と判断しOKとしますが、この種の確認を逐一行うことは進行管理上難しいため、回答にあるルールを基本とさせていただきます。

 

今回、質問1についてのご質問が多かったので、補足させていただきますと、日頃からユーザーの皆様がいろんな形でFAを楽しんで頂いているのを、我々もSNS・投稿サイトなどで拝見させていただいています。

それだけに、既に楽しんで制作して頂いた物を展示いただいても楽しんで頂けるのかもしれませんが、今回のコンペは『公式設定を背景にしたシミュレーション要素のあるコンペ』を企画趣旨としていますため、このコンペを新たなスタートラインにして『新しく考え、腕をふるって』ご参加いただきたいと考えております。

また、積んでしまっているFAを作って、解消できる機会として、今回のようなコンペを定期化していければとも考えております。今回はその第一回目の試金石ともなっております。

 

ぜひ、次に繋げていきたいと思っておりますので、宜しくお願い致します!!

 

あきはばら ともみ

(C)KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。