Language
English

スティレット制空部隊仕様 スクランブル!

投稿:2014年12月15日
テーマ:製品情報

(´・*・)しばらく前に到着していたんですが、気付けばもう12月・・・

 

新生FAブログには初おじゃまです!お店の方の人こと、げんすいです。

前置きは程々に、こちらもサンプルが到着しましたのでご紹介!

01SA-16 スティレット制空部隊仕様 フルオプションセット

今月のコトブキヤショップは「SX-25 カトラス」と2本立てでの新商品発売です。

店頭では大空を舞うスティレット達のイカした(死語?)パッケージが目印ですよ!

 

それでは早速中身をご紹介。

02

インストは今回も新規ストーリー仕立て!

ピンボケなのは撮影ミスではなく…中身はお買い上げ頂いてからのお楽しみ!ということで。

余談ですがカトラスのインストと合わせて読むとより楽しめるのではないかと思います。

 

次はスティレット部分のランナー。

03

メインのブルーグレー、オフホワイト、ガンメタリック、ダークグレーに武器のダークグリーンで5色。

あとで触れますが、今回塗装済みパーツ・切り取り済みのパーツはありません

 

クファンジャル、エクステンドアームズ04部分のランナー。

04

こちらもスティレット本体と同様の配色ですね。

画像では省いていますが、商品には複数枚含まれるランナーがいくつかあります。

付属数についてはもちろんクファンジャル・エクステンドアームズ04と同一になりますので、ご安心ください。

 

フレームアーキテクトとFAハンドに新規武器「60mmガトリングガン(L)」、ポリキャップ。

05

・・・お気付き頂けましたでしょうか。

そう、今回フレームアームズ本体キットではとなるフレームアーキテクト(HIPS製)を未組立てのまま同梱した仕様になります。※エクステンドアームズでは05(輝鎚拡張ブースター)で実施済みですが…

 

スティレットの塗装済みパーツをあえて無くし、アーキテクトすら未組立て、という一見高いハードルの仕様にしたのは、

「一から自分の手できっちりと仕上げたい!」というコアモデラーの方に向けたキットにしたかったからです。

ある意味、コトブキヤショップ限定品だからこそ実現できた実験的仕様とも言えるのではないでしょうか。

 

とは言え、「塗らないとどうしようもない」「塗らないといけない」ということは全くないと、これも声を大にして言っておきましょう。

というわけで、通常のスティレットを組み上げた状態で前後から。

06

いかがでしょう?未塗装の状態でも随分まとまった仕上がりではないでしょうか。

(´・*・)スティレットってこんなにカッコ良かったかしら? と正直思ってしまった。

 

続けてクファンジャルで前後から。

07

せっかくなので新規パーツとなる「60mmガトリングガン(L)」を装備させてみました。

スティレットもそうですが、強いて言うなら胸部ダクト部分が白いのが気になるでしょうか。

とはいえ、これはこれで「ハッチ閉口時」という風に割り切っても良さそうです。

 

スーパースティレットⅡで前後。

08

(´・*・)もう完全に主役機の風格が漂っていますn

こちらは胸部ダクト部分でパーツ分割されています。

 

こちらの大ボリュームキットを使って・・・

 

自分好みのスティレットにしてみたり・・・

09

(´・*・)何だか最終決戦仕様っぽい雰囲気になりました。撃ち切った武装からパージする風な。

 

複数用意して制空部隊を再現したり!

10

※注 最後の画像のみ、キット2体分を使用して撮影しております。

 

思い思いにご堪能頂ければ幸いです!

 

なお、組み立てた画像で使用している

「メカニカルベースフライング3 フレームアームズロゴプリントVer.(コトブキヤショップ購入特典)」

は現在残り数わずかとなっています・・・

が、また次の機会に再生産・配布キャンペーンを検討しておりますのでお楽しみに!

 

ということで、紹介してきましたコトブキヤショップ限定品

SA-16 スティレット制空部隊仕様 フルオプションセット

発売は今月下旬、SX-25カトラスと同時発売予定になります!

 

(´・*・)クリスマスプレゼントにはギリギリ間に合うのタイミングになるのではないかなーと。

 

入荷日はコトブキヤオンラインショップの入荷予定スケジュール、またはコトブキヤショップ各店へお問い合わせください。

 

 

さて、次回のブログでは、本キットの発売日から同時スタートとなる

俺ームアームズ全面応援キャンペーン そして、

フレームアームズ×MSG 2014→2015クライマックスキャンペーン

こちらの特典サンプルをご紹介します。乞うご期待!(←自分からハードルを上げていくスタイル)

 

 

(´・*・)げんすい@そうこうしてるうちに秋葉原館にはスタッフによる塗装作例が展示されていた・・・

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。