Language
English

新たなるヘヴィウェポン レイジングブースター&ソリッドラプター登場!

投稿:2017年07月30日
テーマ:製品情報

おはようございます企画のYUKIです。
本日はワンダーフェスティバル2017夏が開催!コトブキヤも気合いを入れて出展中。
本日のFAブログは会場にて初公開となるヘヴィウェポンユニットの新作をいち早くお届けします。ぜひとも会場で現物をご覧ください。
今回の新作は2点ありますが、どちらも航空支援型のヘヴィウェポンとなっております。


ヘヴィウェポンユニット18 レイジングブースター


スラスター部はいわゆるベクタードノズルというタイプになっており、上下に可動ギミックが入っています。


恒例のユニット分解図です。今回は攻撃に使用するタイプのユニットは含まれておりませんが装甲板やブースターなど使い勝手の良いユニット構成となっています。

こちらは使用例


空戦型FA代表としてスティレットを使用。
敵機との距離を一瞬にしてゼロにしてしまうほどの爆発的な加速力を与える超大型の増設ブースター。

パイロットのことをまったく考慮していないかの様な設計(妄想設定)

※撮影用サンプルはM.S.Gとの相性が良いフレームアームズ&M.S.Gカラーセットで塗装しています。


かなり重量が増しますがシルエットを大きく変えることができます。

 


そしてお次は、ヘヴィウェポンユニット19 ソリッドラプター
キラービークとは異なる支援型ユニットです。


ひっくり返したところ。


キャノピーは開閉してコックピットのように使用することが可能です。
さらにシート部は取り外して、付属のAIユニットを取り付ければ自立飛行を行う支援戦闘機の出来上がりです。


ユニットの分解図です。


こちらのパーツにご注目!ジェットエンジンの様なタイプはM.S.Gでは初ですね。

使用例です


ソリッドラプターはFAガールを護る堅牢な支援戦闘機である。
決戦時にはユニットが分解、対象に装着する防護ユニットとなる。(妄想設定)
キラービークに続く新たなるスティレットの随伴機としてもおすすめです。

では今回のユニットでの合わせ技で締めたいと思います。


スティレット・レイジング
脚の一部を超大型のブースターユニットに換装した超高速戦闘FA。
爆発的に加速力を得た本機体においては、FAの操縦技術の前に加速に耐える為の訓練が必須となる。(妄想設定)


ブースター脚です。つま先がベクタードノズルとなっており、宙に浮いた状態では下方にノズルを向け、着陸時には可変して接地できるようになっています。

今回のラインナップは組み換えで“可変型FAを作りたくなる”様なパーツがコンセプトです。ジェットエンジンやベクタードノズル、コックピットのようなシールドなど、楽しいパーツがそろっておりますのでご活用いただければ幸いです。

如何でしたでしょうか?
本日会場で発表された物の中にはメカサプライの新作も数点ご用意させていただいた他にも新型のハンドユニットも展示しております。こちらもユーザー様からのご要望を形にしたアイテムとなっておりますのでぜひご来場くださいませ。

それでは本日はこのあたりで失礼!
ではまた~

企画:YUKI
© KOTOBUKIYA

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。