フレームアームズ・ガール関連製品
Language
English

祝!エヴァンゲリオン20周年!!

投稿:2015年10月04日
テーマ:ブログ

onedetou

みなさまこんにちは、hanaです。
20年前の10月4日、『新世紀エヴァンゲリオン』がTVアニメとして放送されました。

20年前って、生まれた赤ちゃんが成人するくらいの年月ですよね・・・!!
せっかくの機会なので、個人的な『エヴァンゲリオン』の思い出をだらだらと語ってみようと思います。

062488_S

私が『エヴァンゲリオン』というアニメを認識したのは、友人に勧められたのが最初でした。
いつもだったら「これ面白いから見てみて!」と勧めてくるのに、エヴァの時は「ねぇ、知ってる?」といった感じの、秘密を共有する時のような雰囲気でした。

133286_S

そんな友人の様子に惹かれてTVアニメを見てみたのですが(本放送ではなかったと思います)、正直なところよく理解できませんでした。
そのうちに大ブームになり、グッズがあふれ、クラスメイトが「カヲル君カッコいいよね!」と言い出す頃になって、ようやく凄さに気が付きました。

EVE2_22_030563_S

そこから一気にアニメを見て、登場キャラクターにイライラしたり同情したり心を揺さぶられ、最終話を迎えました。
衝撃!!!

その十数年後、コトブキヤに入社して最初の年に企画担当したのが『綾波レイ プラグスーツVer.』です。

綾波レイ プラグスーツVer.(1)

社会人一年目で右も左もわからない中、『エヴァ』という大きな衝撃を受けた、伝説級にビッグなタイトルからの商品化は大変なプレッシャーでしたが、ガイナックス様の温かなご指導で乗り切ることが出来ました。(大変勉強になりました!この経験がなければ、今の自分は無いと思います。)

続けて担当したのが『葛城ミサト』フィギュアです。「アスカじゃないんだ・・・」と思われそうですね(笑)
ちょっと愁いを帯びた表情が、今でもお気に入りです。

葛城ミサト(2)

当時は男性フィギュアも担当してみたくて、「渚カヲル」フィギュアもやらせてもらいました。

渚カヲル(1)

最初にアニメで見たエヴァの印象から、(美少女フィギュアなのに)笑顔での商品化はしてきませんでした。「真希波・マリ・イラストリアス~プラグスーツver.~」は、私が担当したエヴァのフィギュアでは初めての笑顔です。

真希波・マリ・イラストリアス~プラグスーツver

「式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~」は凛々しい表情がめちゃくちゃ気に入っています。この意思の強そうな感じは、今でも一番のお気に入りです。

式波・アスカ・ラングレー:Q~プラグスーツver.~(1)

だらだらと書き綴ってきましたが、エヴァを通じて多くの出会いがありました。

最期になりましたが、エヴァンゲリオン20周年 おめでとうございます!(hana)

また商品、出したいなー・・・(ぼそっ)

 

 

©カラー/Project Eva.  ©カラー/EVA製作委員会 ©カラー

 

 

 

※掲載画像はサンプルのため、商品の色味が若干異なる場合がございます。

※撮影の条件・お使いのパソコンの環境などによって、色・見え方が違う場合がございます。

NO COPY
トップへスクロール
コトブキヤオンラインショップ お客様サポート ピックアップ
このページは「確認用ページ」です。公開用ページとはURLが異なるので、このURLはコピー使用しないようご注意ください。公開用サイトはこちら。